デスクを買い揃える

寸法の測定が大事

男の人と女の人

オフィスで仕事をする際に必要になる机は、テーブルとしての機能を持つものであれば基本的には何でも構いません。
SOHOで開業した場合などは資金もそれほど多くないでしょうから、自宅にあるダイニングテーブルを使うのもいいかもしれません。
ただし社員が複数いる会社となると、きちんとした事務机を揃える必要があるでしょう。
事務机の方が機能的に優れており、仕事の効率も上げてくれるからです。
市販の事務机はどれも似たようなデザインをしていますが、それぞれ違った特徴を持っています。
よく比較した上で購入することで失敗も防げます。
選ぶ際には、事務机のサイズを重視するようにします。
というのもサイズが大きすぎる場合、社員分の机が事務所内に入らないことも考えられるからです。
横幅や奥行きと言ったものは変更することができず、購入して使えない時には返却するしかありません。
こうならないためにも、まずは事務所内の机を置くためのスペースについて測定し、さらに購入予定の机の幅や奥行きを元にどれぐらいの数を置けるかシミュレーションしておくことです。
これをやっておくだけで、買ってから置くことができなかったという事態を防げます。
高さも重要な選定ポイントの一つです。
あまりに高すぎる事務机は、仕事をしていると疲れやすくなります。
逆に低すぎても生産効率が下がるため、社員の身長などを考慮して平均的な高さのものを選ぶと良いでしょう。
車椅子の方がいる場合には、乗った状態でも仕事できるよう高さに余裕のある事務机を選ぶようにします。

働きやすさを考えて

オフィス

事務机を会社に用意することになったのなら、必要とする台数によって選ぶ製品を決めることをおすすめします。
もしも、自身ひとりのために一台だけ必要なら使い、勝手だけ考えて気に入ったものを購入しても何の問題もありません。
しかし、社員のために複数台必要な場合には、利便性はもちろんのこと、働く場所の広さもきちんと考えておくことが大切です。
その理由は、並べにくかったり、周りを移動しにくいデザインの事務机を購入したのでは、仕事の邪魔をしてしまうからです。
しかし、人によっては、事務机で仕事を行ないほとんどの時間をそこで過ごすという人もいます。
そのため、社員の働きやすさを考慮して購入しましょう。
なお、事務机には書類や事務用品を入れるスペースがない製品も多いため、収納用にワゴンを用意しなければいけないことがあります。
しかし、ワゴン単体で購入すると、それなりの値段がするので、初めから事務机とセットになった製品を検討するとよいでしょう。
セット製品のほうがかなり安いので、今だけではなく、後々のことをきちんと考えた上で購入することを推奨します。
お店によっては、セットで大量の台数を注文すれば、割引サービスが受けられるケースもあるのでチェックしておくとよいです。
もしも、後付けでワゴンを購入する予定なら、無事に収まるように、サイズをしっかりと測らなければいけません。
高さも重要ですが、足を入れるスペース確保のために横幅も大切となります。
そのため、しっかりと測って事務机にピッタリの製品を購入しましょう。

シンプルなものが人気

社内

同じ仕事をするならおしゃれなインテリアのオフィスで仕事をしたいと思う方も多くいらっしゃることでしょう。
おしゃれなところで仕事をしたほうが気分も良いし、仕事の効率も上がるかもしれません。
事務机もおしゃれにしたいものです。
ではおしゃれな事務机とはどのようなものでしょうか。
最近の事務机で人気があるものは、シンプルなデザインです。
素材としては、深い色みの美しい木目が出たものや、落ち着いた白や黒のモノトーンでの単色で、つやつやと輝いた鏡面仕上げの天板や側板を使用したデスクです。
デスク自体はインターネットと通じて購入したり、家具屋で購入することができます。
購入する際には、できるだけ単色でまとめて、シンプルな形にすることがポイントです。
事務机は卓上に事務用品を置くことになるので、事務用品でさまざまな色が加わる可能性があります。
デスク自体の色は抑えておくほうが全体的にまとまりやすくなります。
デスクのサイズはパソコンを置く場合、巾は120センチくらい確保したほうが作業しやすくなっています。
また、デスクの事務用品を収納するためのスペースも必要です。
サイドのラックやワゴン、机の前のシェルフなど、必要に応じて揃えましょう。
事務用品は今後増える可能性があるので、余裕のある収納スペースを確保するようにしましょう。
その他にデスクにあった椅子も必要です。
収納スペースの色や椅子の色も、できるだけデスクに合わせるようにしましょう。

デスクを買い揃える

男の人と女の人

仕事で使う机には、機能性に優れた事務机を選ぶのがおすすめです。シンプルながらも必要最低限の機能が備わっており、快適に仕事を進めることができます。忘れてはならないのは、購入前のサイズ測定です。幅や奥行きを調べ、事務所内に必要数置けるかどうか調べておきましょう。

もっと読む

オフィスで使用する机

オフィスデスク

オフィス内の事務机をインターネットで購入する時は、傷がついていないかを確認することが大切です。また配送日時もしっかりと確認しましょう。また頑丈な机を選ぶと、地震災害などでも安心です。また複数人で使用する際は、仕切りがある机だと便利です。

もっと読む

オフィス業務の効率化

社内

事務机の配置方法には、対向式や同向式、背面型など様々な種類があります。それぞれの特徴があるので、社内の生産性から社員の集中力・作業効率、プライバシーやコミュニケーションなど業種ごとでも適した配置を選ぶのがいいでしょう。

もっと読む